☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 24日

Auge(カーヴ・オージェ)の試飲会で見かけた日本人の巻

d0199677_5155580.jpg


オスマン通りにある1850年から営業の
カーヴ・オージュで定期的にやる
生産者の試飲会の案内状が送られてきます。

フランス人の友人と会うのは構わないが
日本人も多く来るため
会いたくない人を見かけたことが何度かあるので
滅多に行くことはありません。

この日は、近くで用事を足した帰りに
試飲会を見かけて思い出しました。
いつもより人がずっと少なかったのは
ヴァン(ワイン)ではなく
アブサン、アルマニャック、カルバドス、ラムなど
リキュールだからだろうか。


d0199677_516213.jpg


アルマニャックを試飲しているときに
日本人男性と女性を見かけたので
話かけてみたら・・・
男性はシャブリの生産者のフランソワ・セルヴァンと
交流があるという。

もともとイタズラ好きなので
リキュールで酔っぱらい
早速、フランソワにイタズラ電話・・・@@


デゾレ~、フランソワ・セルヴァン↓
d0199677_5353660.jpg


それから、店内で日本人店員さんとお話をしていたら
二人組のジャポネーズが
その日のソワレ用ヴァン(ワイン)を
探していたので調子に乗ってまた話かける。

ギザギザ頭の女性は感じがよかったが
帽子の女性はすごーく感じ悪い。
見知らぬ酔っ払いオヤジのような
オンナにからまれたくないのはわかるが
パリによくいるイヤなタイプの日本人だ。


d0199677_5163769.jpg


マルティニック出身の男性のところで
試飲したほろ苦いオレンジと
カネル(シナモン)が香るリキュールが
気に入りました。


d0199677_5164951.jpg


そして、サトウキビが原料のラム。

今、オレンジ&カネルのリキュールを
ひっかけながら書いております。


d0199677_517180.jpg


Auge
116 Boulevard Haussmann 75008 Paris
Tel: 01 45 22 16 97


d0199677_517283.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-06-24 06:03 | patisserie, cafe bar


<< 竹島領土問題から久しぶりの韓国...      美味しいモノはすぐ近くにあったの巻 >>