☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 27日

ヤマサ醤油さんにメルシー♡

d0199677_20353673.jpg


和楽でのお話のつづきです。
☆ こちら ☆

豪華などら焼きは
となりでお食事を楽しまれていた
ヤマサ醤油の水谷さんからいただきました。

世界中を忙しく出張されている水谷さん(画像右)
そして、アムステルダム駐在の
憧れのキャリアウーマン高橋さん。


d0199677_2111753.jpg


フランスは10年ほど前から
寿司ブームですが
ロシアはフランスを上回る勢いで
見様見真似でロシア人が寿司をつくり
水で薄めたお醤油をだすのだそうです。

フランスで多くの中国人が経営する
寿司&焼き鳥の店よりひどいですが
世界中に広まっていることに
改めて驚きました。

パリで貴重なポン酢は
勿体無くて当分使えそうにもありませんが
美味しいものを作って食べたいです。


d0199677_20362319.jpg


なんて可愛いのでしょう♡
お醤油の入れ物にノスタルジーを感じましたが
まだ存在していることを知り嬉しくなりました。


d0199677_20363463.jpg


と、私まで色々な物を
どうもありがとうございました。

日本の心に触れることができた一日でした。
またお二人にお目にかかれることを
楽しみにしております・・・。


d0199677_20371978.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-07-27 21:13 | la vie en France | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lenoel.exblog.jp/tb/19349301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ne~san。 at 2013-07-30 05:56 x
今日本もこのパック入りの醤油が多くなってきたのこれ有り難いの~
酸化しないのがとってもいい!
ワインもパック物あるけど、高級じゃない自然派のワインにも案外味が
変わらなくてありがたいの~(笑)
ポン酢のパック物はまだ近所じゃ目にしないわ~!
海外だと余計にこのタイプはありがたいね
素敵な出会いにおポチコをあちらへ…。
Commented by nuri at 2013-07-30 09:59 x
ほんと偶然ですが、先日読んだ本にこのヤマサ醤油の社長。明治期の方が出て来ました。
Commented by lenoel at 2013-07-30 15:54
ne~san、ボンジュール・・・♪

頂いたポン酢ですが、このサイズは無くなり
小さめの卓上サイズになるそうです。
酸化しないって有難いですね~♡
日本のアイデアは本当にスゴイ!!
その日のうちの1本飲めないときはワインにも嬉しいけれど
やっぱり瓶でないとダメなのかな。
赤ワインは酸化しちゃうもんねー。
お醤油会社さんのポン酢は美味しそう♡
日本人はお醤油がないと生きていけません。。。

ポチコ、いつもメルシー☆

Commented by lenoel at 2013-07-30 15:56
ヌリちゃん、ボンジュール・・・♪

そうなのです!
ヤマサ醤油は創業400年の歴史ある会社なのです!!
日本の伝統の味を守ってもらいたいです。
お醤油、LOVE~♡
Commented by nazonazo at 2013-08-01 07:38 x
では次回のお土産はポン酢ですね! お醤油は、旅の必需品です。僕も使い捨てパックの醤油を何個かカバンの中に入れてます。 僕がビストロで醤油をかけだしたら、其処の店の不味いって言うことです。
Commented by lenoel at 2013-08-01 15:54
ムッシューnazonazo、ボンジュール・・・♪

パックのお醤油を持ち歩くとは!!
用意周到なところ、やはり日本人はすごい♡
次回のビストロ、ムッシューのために慎重に選びます。。。

ムッシューへのお願い・・・♡
お土産でなくて、ユーロ建てでもしOKでしたら運び屋さんになってくださーい!!



<< 人がよい日本好きのシェフ・・・...      和楽の夏季限定パフェを・・・ >>