☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 25日

「1ヶ月前から冬時間だと思っていた」の巻

d0199677_1455466.jpg


暑ーい日本から戻ったときのパリは
薄暗くて、肌寒かったからか・・・

そろそろ冬時間よね?

の問いに対して

そろそろだっけ?

と、適当な返事。


d0199677_2503845.jpg


ネットで調べたはずなのに
私の中では、何故か9月最後の週末から
冬時間に突入していったのです。

時間が変わるのは
土曜から日曜になった2~3時なので
日曜日の朝に起きたとき
自動的に時間が変更するパソコンで
時間を確認した。

壁からズトーンと落ちてから
時間が狂うようになった
お台所の時計を冬時間に直して
吸盤でついている洗面所の時計も
私が日本に行っている間に
落ちて転がっていたので時間を直しました。

ふだん身につけている自動巻き腕時計は
よく止まることがあるため
いつものごとく時間を合わせた。

買い換えたばかりの携帯電話は
パソコンと同じなのだろう
と、特に気にしなかったのです。

d0199677_1462047.jpg


今朝10時半に日本へ電話したとき
17時半ということを知り驚きました。
フランスと日本の時差が7時間は
まだ夏時間だからだ。

私は、何の疑いもなく
この1ヶ月間、冬時間と思いながら
ふつうに生活をしていたのです。

実は、子供のころから
大きな勘違いをしたまま
長い年月を過ごしてきた物事がけっこうある
「うっかりさん & 思い込みが激しい」 のだ。

「しっかりと、きちんと」と
ある意味、無責任な言葉で育てられてきた私は
ダラシナイ事は嫌いですが
しっかりときちんとする事も好きではない。
その点、個性を認めてくれる
型にはまらなくて済むフランスは楽だ。

珊瑚ちゃん、グラッツェ♡


d0199677_146308.jpg


d0199677_1503996.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-10-25 02:48 | la vie en France


<< 15区 Marks & Spe...      わざとらしい >>