☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 27日

美味しいものが食べれない・・・

d0199677_613446.jpg


7月上旬に歯の治療が終わりましたが
その10日後くらいに
突然、歯茎が腫れて痛くなったのです。

☆ フランスの歯医者さん ☆

d0199677_613241.jpg


完全予約制なので
普通に予約をすると1ヶ月先となるのに
翌月の8月はバカンスに入ってしまい
9月は一時帰国で私が留守となる。

プックリ丸くどんどん腫れていくので
勇気を出して
まち針で突っついてみたら
膿と血がでて腫れがひいた。
また、3~4日すると腫れてくるので
まち針で膿をだす。
それを何回繰り返したことだろうか。

最後は指のはらでギューっと
強く押して膿をだしたら腫れなくなったので
予約をキャンセルしたかったが
念のためにみてもらうことにした。

3日前に、歯医者さんへ行ったら
歯茎に菌が入ってしまったので
身体に回ると危険だから治療が必要ですよ
と言われました。

いつものごとく
顔と髪の毛をビショビショにされながらの治療。
昔、虫歯を治療をした歯科医が
適切な処置を怠ったのが原因だそうです。
ばい菌が入ったところを掃除したからもう大丈夫、と
言われて帰ってきました。

すっかり安心して
その日のディネでワインをたくさん飲んだからか
翌日にまた歯茎が大きく腫れあがり
今度は頭と顔半分がズキズキ痛んだ。

まち針で潰したけれど痛みがとれない。
来週になったらすぐ歯医者さんへ行きますが
なんだかすごーく心配。。。

d0199677_6134969.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-10-27 06:59 | la vie en France


<< ラオス人おすすめの信頼できる店...      15区 Marks & Spe... >>