☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 03日

「で・き・た~!」 の巻

d0199677_2223987.jpg


牡蠣が美味しい季節になりました。
ノルマンディーから1年中マルシェに
牡蠣を売りに来ていますが
夏の間は買ったことがありません。

美味しい野菜や果物が
たくさん出回っている時期は
牡蠣を忘れているからなのか。
それとも、アメリカで言われている
Rがつく月に食べるものと
頭のどこかに残っているからだろうか。
冬になると、無性に牡蠣が食べたくなります。

牡蠣を開けるのは使用人の役目なので
私は開けることができません。
その使用人も留守がちなため
食べることができないなんて我慢できない!!

使用人から開け方を伝授してもらいましたが
手を怪我しそうで怖い。
ジュネーヴ時代に、牡蠣の季節になると魚屋さんで
ナイフと手袋が売られていたことを思い出して
あちらこちらで探しましたが
牡蠣専用の手袋は存在しないので
もしかしたら、記憶違いかもしれません。
仕方がないので庭仕事用の厚手のゴム手袋を購入。

マルシェで小さめのニュメロ3を買い
試しに開けてみたら簡単!!
多少時間がかかったものの
13個全部開けることができました。

先日も、牡蠣を開けている最中に
友人から電話がかかってきたら
女の子が! しかもジャポネーズが!!
と、感心していました。


d0199677_22322.jpg


毎週のように
大好きな牡蠣を楽しんでおります・・・♡

d0199677_2232758.jpg

[PR]

by lenoel | 2014-01-03 02:43 | la vie en France


<< 中華料理で大切なのは新鮮な素材      ブルジョワの食卓 >>