☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 21日

「たった1回のお洗濯で・・・」 の巻

d0199677_173764.jpg


パリ暮らしでの悩みのひとつがお洗濯。
100%コットン素材が
1度のお洗濯で使い古しのような状態になってしまう。

洗剤を変えたり、お酢や重曹を入れたり
たまには嫌いな柔軟剤を使ったりもしたが
結果がいつも同じなのは
下着やタオル類が良質ではないからか
それとも、水質のせいだろうか。

パリに進出してきたユニクロ製品でも
同じ状態になるので
やはり石灰を多く含む水のせいかもしれない。

先日、まだ1度も使っていなかった
スウェーデンで買った王室御用達(?)の
バスタオルを間違えて使ってしまいショックを受けました。

子供のころからお気に入りのモノは
なかなか使うことができずに
手にとって眺めては喜び
結局、使うことがないまま気前よく人にあげてしまう
変なところがあるのです。

スウェーデン旅行はかれこれ7年前のことですが
まだ使っていなかった、というより
これも使うつもりがなかったのに
タオルを白で統一しているため
間違えて使ってしまったのだ。

画像は白いほうのタオルが
洗濯後にチンチクリンになってしまい
王冠の刺繍がはっきり見える
ひと回り大きなサイズのブルーは
まだまだ使わない予定・・・。


d0199677_1771114.jpg


パリ在住の方
よいお洗濯の方法を教えてください♡

d0199677_1774764.jpg

[PR]

by lenoel | 2014-03-21 17:56 | la vie en France


<< フランスのパパ&ママンに感謝♡      ゴマージュ派ですか? >>