☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 26日

「やっぱりオステオパットは怖い」 の巻

d0199677_21351070.jpg


先週このカクテルをご馳走になっていたときに
腰がどんどん悪化していくのがわかった。
ここ1週間気温が下がったせいもあるが
半年ほど前から右足の付け根に激痛が走り
眠れないほどの日もあったので
それが腰にきたのかもしれません。

自宅に戻ってから湿布を貼り
いつものごとくコルセットを巻きました。


d0199677_21353872.jpg


翌日お風呂にゆっくり浸ったら
痛みが少しだけ和らぎましたが
まだまだ治りそうにもない。

ミリテールに勤めていた医師の資格がある
パパ行きつけのオステオパット(多分カイロプラクティック)を
紹介してもらいましたが
実は、ほかのオステオパットで
あまりにも怖くて逃げ出したという過去がある。

さて、今回は・・・

Dr : 英国人、米国人、アフリカ人など外国人を診てきたが
なぜか日本人だけが怖がるのは文化の違いからだろうか。

私 : こちらに日本人が来たのですか?

Dr : そう。ほぼ全員が怖がっていたな。

私 : 中国人は?

Dr : そういえば数人だけ、でも大丈夫でしたよ。


恐る恐る診察台に乗り
ドクターの手が痛い腰に触れた瞬間
恐怖から悲鳴を上げてしまいました。
こんなに痛いのにボキボキされたら気が狂う。

ドバーっと異常なほどの汗がでてきてしまい
今回も仕方なく断念しました。
それなのに72ユーロ(1万円以上)も払うのだから
アルコールを1杯ひっかけてから行けばよかった・・・。


d0199677_2136291.jpg

[PR]

by lenoel | 2014-03-26 22:04 | la vie en France


<< アジアンな食卓      フランスのパパ&ママンに感謝♡ >>