☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 30日

「男友だちでも条件あり」 の巻

d0199677_363483.jpg


君のためなら
僕ができる限りのことを何でもする、と
ある男友だちから言われました。

単にお友だちとしてならメルシー。


d0199677_365765.jpg


もちろん、お触りもキスもお断り。
ついでに、移民、下々、ブ男もダメ。
時間に正確で
いつでも連絡がとれてマメでないとね。

昔から男友だちが多いのは
変な気を使わなくて済むから。


d0199677_37887.jpg


ところで、80歳ちかい金持ちオジイと
毎週ルドワイヤンで食事をしている女性を
ほかのレストランで見かけました。

そのときは、50歳前後の男性と一緒で
ルドワイヤンのときと同じく
食事中もシャンパーニュで通していた。

若いころは可愛かっただろうが
近くで見ると品のない表情と話し方。
でも、こうして高級レストランで
密会しているくらいだから
男性にとって魅力的な女性なのでしょう。
旦那、愛人、男友だち・・・


d0199677_371975.jpg


いくつになっても
声をかけられるオンナでいたい♡


d0199677_373040.jpg


d0199677_375771.jpg

[PR]

by lenoel | 2014-04-30 03:30 | la vie en France


<< 「その日の朝は映画の舞台にいた...      セルビア大使館で・・・ >>