☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 08日

「ペニシュラホテル・パリでアフタヌーンティー」 の巻

d0199677_14141122.jpg


8月1日に華やかにオープンした
アジアで展開する豪華なペニシュラホテル。
ペニシュラといえば
アフタヌーンティーというくらい有名で
そのためにわざわざ香港に
1泊寄ることもあるくらいなのだそうです。


d0199677_14141550.jpg
d0199677_14141932.jpg


注文してからの時間がかなり長い。
さんざん待たされて運ばれてきたものは・・・


d0199677_14142592.jpg


ペニシュラのアフタヌーンティは
香港でもNYでも同じ内容で
わざわざ行く価値があるものだそうですがパリは違いました。
それに、アフタヌーンティーでスコーンがない!!
カップや銀器はペニシュラ香港と同じものなのに
食べ物はシェフのクリエイティブだとか。
何よりも量が少なすぎます。
紅茶も、茶葉が少なすぎて
香りも味もしないフランス流。

まず、サービス担当の男性に言い
それから、こちらのテーブルを担当した女性にも。
がっかりしたことを話していたときに
掃除機での掃除がはじまり
5つ星ホテルでサービス中に掃除機は考えものなので
こんどは責任者らしき香港人男性を呼ぶ。
シェフのクリエイティブなものを
食べたくて来たわけではなく
ペニシュラホテルのアフタヌーンティーを期待して来た
シェフは一度は香港のアフタヌーンティーを体験するべきだ
と、次から次へと袋叩き状態です。
これで終わりではありません、コワーイ~@@


d0199677_14142712.jpg



次のバーでも・・・



d0199677_14143189.jpg

注文してからの時間が長い。
はじめにグラスで赤を頼みましたが
ひとりしか味見をさせてくれないので
頼んで味見をしたら
口のなかが添加物でビリビリ感じたため
同じ添加物入りでも氷入りのロゼに。

用意されていたロゼをなかなか持ってこないので
不思議に思っていたら
カウンターの下で別のグラスに移すところを見てしまった。



d0199677_14143434.jpg

建物はすばらしいのに・・・


d0199677_14151192.jpg

d0199677_14144684.jpg












[PR]

by lenoel | 2014-08-08 14:19 | patisserie, cafe bar


<< 「行きはよいよい、帰りはこわい...      「大好きなババ・オー・ラムをつ... >>