☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 30日

「フランスの自動販売機にご用心・・・@@」 の巻

フランスでは自動販売機の数が少なく
今思い当たるものはメトロ構内に置かれた
ジュースやショコラが買える自動販売機ですが
これがどう見ても怪しい。
誰が見ても信用できない自動販売機で
我が家の使用人が食事する時間がなくて
どうしようもなくお腹が空いたときに
ショコラを買おうと2ユーロ入れたら
商品は出てこないし
お金も戻って来ないことがありました。

フランスの自動販売機は貯金箱なのです。

また使用人の話で思い出したことがありますが
スーパーマーケットに置かれたコピー機で
コピーをしている最中に
作業に気を取られたせいで
小銭入れを盗まれた事件もありましたっけ。
それが原因で、印刷機を処分して
大きくて邪魔なコピー機を買いました。
ま、ずーっと何年も前のことですが。

私は元から自動販売機を信用していないので
どの様なときでも使いたくありません。
駅の販売機も同じなので
メトロのチケットはキヨスクなどで買っていますが
有料パーキングと路上駐車をするときにチケットを購入する
通りごとに設置されているマシーンだけは
やむを得ず使用しています。
故障中のマシーンは日常茶飯事で
特に、急いでいるときに限って動かないことが多く
ある時は、貯金箱になっていることもある。
パリ市内のマシーンは銀行カードを差し込むため
かなり不安があります。あーやだやだ。



d0199677_17084843.jpg



さて、パスポートの書き換えのため
証明写真が必要になりました。
日本では気軽に写真屋さんで撮ってもらえるところ
こちらでは自動証明写真機を使っています。

先日、お化粧をして髪の毛を整えてから
自動証明写真機が置かれたスーパーマーケットへ行き
5ユーロ投入すると
音声ガイドが聞こえてきましたが
途中で途絶えたのです。
ふと、目線を下げると「故障中」と
書かれ紙が置かれているではないですか。
その店の店員さんは
「ただマシーンを置かせているだけだから
この店とは関係がない」と言うのだ。
もうこうなったら
泣き寝入りするしかない。
呆然とその場に立ちすくんでいたら
音声ガイドが再度流れ出して
「お金を入れたら返金しません」
とシステムの説明が聞こえてきたため
故障したマシーンに無性に腹が立ち
お金が入った部分の箱を叩いたら
ジャラジャラと出てきたのです。

そのお金を握りしめて
別のスーパーマーケットの自動証明写真機で撮影してから
そのまま日本大使館へ行きました。
やはり、自動販売機は使いたくない・・・。



d0199677_17085119.jpg

d0199677_3291829.jpg






[PR]

by lenoel | 2015-01-30 17:34 | la vie en France


<< 「バカンスに出たくない・・・」 の巻      「赤い財布は貧乏財布?」 の巻 >>