☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 08日

Angélique Chiba (アンジェリック・チバ)35周年

☆ パリの日本人パティシエ ☆

お客さんの95%がフランス人という
いつも常連客が集うアンジェリック・チバは
昔のよさを残すために
わざと手を加えていないので
それがまた温かみがあり居心地よい。
プランタンやラファイエットのお買いもの帰りに
ちょっと寄るのに便利ですが
何故か日本人客を見かけることがありません。

お菓子も店構えと同じく
今流行りのかっこよい洗練されたものではなく
脈々と受け継がれたフランスの伝統の味を
千葉氏が守り続けています。


d0199677_7414895.jpg


ラム酒が香る大人のモンブランは
スポンジケーキを加えるところが千葉流。


d0199677_7415870.jpg


他のお店では見かけなくなってきた
中高年のフランス人にはたまらなく懐かしいポロネーズには
ラム酒漬けのドライフルーツが入っています。


d0199677_7421769.jpg


とても親切な千葉氏と奥さま。


d0199677_7413880.jpg


千葉氏ご自身が書いた本がグランプリ受賞したため
中国、上海まで行ったとのこと。
シェフ・パティシエだったアントナン・カレームを綴った
「お菓子とフランス料理の革命児」の本を
お店で購入することができます。


d0199677_7422852.jpg


そして、アンジェリック・チバ35周年を記念した
2月9日から13日にエクレア祭り!!
モンブラン、シーブスト、パリブレスト、カラメル
ショコラ、抹茶、シトロンの7種類があり
2個購入すると1個オマケの3個で9ユーロ。

私は、抹茶とシーブストとモンブランにしようかな。
楽しみにしています♡


d0199677_7422416.jpg


☆ アンジェリック・チバ ☆

d0199677_7431793.jpg

[PR]

by lenoel | 2015-02-08 08:13 | patisserie, café bar | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lenoel.exblog.jp/tb/21540088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Atsuko Paris で・・・      「バカンスに出たくない・・・」 の巻 >>