☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 06日

バカンス前半、それから・・・@@

友人の田舎の家で過ごしていました。
田舎の家、と言っても
9つある部屋は贅沢にも
トイレ&シャワー室が付いており
2つの広々したお台所と2つのサロンがある
まるでホテルのようなお屋敷です。
ここに来ると、特に
フランスの伝統的習慣を学ぶことができる。



d0199677_18540944.jpg
d0199677_18541879.jpg



絵を描いたり、ピアノ連弾の練習をしたり
一緒にお料理をしたり
海辺のお散歩はとても気持ちがよかった。
澄み切った空気と静かに流れる時間の中で
自然のエネルギーをたっぷり吸収してきました。



d0199677_18542180.jpg



さて、パリに戻ってきたら
まるで待ち構えていたかのように
パリ症候群ではないかと疑っている人からの
電話攻撃にまた遭った。
あるお教室を通じて知り合ってしまったが
煩わしくて、不愉快で苛立つだけなので
ストレスがかなり溜まってしまう。
今までも、この様な人に出会い
不愉快な経験を何度かしたことがあります。
フランス人や日本人の友だちも、家族も居なく
たった一人で暮らしているのは
精神的にも辛いことを理解できるが
自分を守る為にも突き放しました。



d0199677_18542315.jpg


チラリと思い出しただけでもイライラしてくるので
楽しいバカンスだけを考えようっと。



d0199677_18542649.jpg

d0199677_18543604.jpg





[PR]

by lenoel | 2015-08-06 19:10 | la vie en France | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lenoel.exblog.jp/tb/22002679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by denn at 2015-08-18 23:57 x
>フランス人や日本人の友だちも、家族も居なく
>たった一人で暮らしているのは

外国に住むんだったら、現地の友人作ってから移住した方がよいと個人的には思いますが。
一人で耐えられないなら、日本に帰国すればよい訳ですし。
Commented by lenoel at 2015-08-24 00:01
ムッシュdenn

以前も、ヤフーブログのフランス在住女性に対しても
同じことをおっしゃっていましたが
私がここで書いている人のことは、迷惑なので疎遠にしているというだけで
特に意見を求めている訳ではないのです。


<< 親愛なるマガリ      あの店の北京ダックを食べたぞ >>