☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 24日

ワインの酸化防止剤(化合物)が原因で寝込んだ

マリーリンのオスマン様式の大きなアパルトマンが
売却、そして引越しが決まったので
盛大なソワレが金曜日にありました。
シャンパーニュを飲んだときに
舌に感じるものがありましたが
友人宅だったので
そのまま飲んでしまいました。
その後、1杯目の赤ワインは普通。
2杯目にまた感じ
飲み終わったときには
かなり酔った状態でいましたが
酔ったのではなく
体調が悪くなっていったのです。
土曜日、日曜日と二日間も寝込んだとは
年々ひどくなっているようだ。
頭痛だけではなく
体中のだるさと痛みがでるので
すごく危険なのかもしれない。



d0199677_21494218.jpg


d0199677_2153467.jpg




[PR]

by lenoel | 2015-11-24 21:51 | la vie en France


<< 18世紀王侯貴族の女流画家 V...      ふたご座のオトコ >>