☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 04日

牡蠣の季節、ここでも食べ物に釣られる私・・・

パリの冬でうれしいのは
美味しい生ガキを堪能できること。
どこの牡蠣直売店でも
1ダースは12+1個のおまけつをつけてくれます。
私はマルシェで買い物をするときは
どの店でも、決まって同じ人から買い
牡蠣もいつも同じムッシューから買っていました。
去年、そのムッシューが2、3か月不在のときに
もう一人のムッシューから買っていましたが
毎回3、5個もおまけをしてくれていました。
いつも13個以上の牡蠣が入っていたので
最初のうちは、数え間違えだと思っていましたが
彼の好意で多めに入れてくれていたのです。
不在だったムッシューが戻ってきたときに
自分の客という意味でさっと私の前に立ち
笑顔でボンジュールと挨拶されましたが
私は挨拶の返事をした後に
おまけをしてくれるムッシューを指名しました。



d0199677_05585428.jpg


今年も牡蠣の季節になり、マルシェへ行くと
以前のムッシューは私を見るなり下を向き
おまけしてくれるムッシューが注文をとりにきます。
毎週のように大好きな牡蠣を・・・



d0199677_05583890.jpg

d0199677_1402539.jpg





[PR]

by lenoel | 2015-12-04 05:59 | la vie en France | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lenoel.exblog.jp/tb/22608749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< やす かけがわ (Yasu K...      18世紀王侯貴族の女流画家 V... >>