☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 10日

「アンティークに興味ないけれど」の巻

バカンス先で、アンティーク市を見かけてしまい
マリーが寄りたいとのことで
一緒に見て回っているうちに
かわいいフルーツ柄の壁掛け皿に出会いました。
30センチの大皿のぷっくらしたイチゴの絵柄と
表面の柔らかな凹凸を触ったときの感触がいい。



d0199677_20201585.jpg



壁掛け用の小皿は20センチ。
元々は大皿に描かれている5種類の小皿があったのかもしれません。




d0199677_20201717.jpg



繊細な青紫色と房の小さな丸がひとつずつ浮き出ているのが
実物と画像が違うのが残念。




d0199677_20202020.jpg



このイチゴに一目惚れしたのです。
形といい、色といい、手触りといい、すごく可愛い!!
他の小皿は、中央に絵柄ありますが
イチゴの小皿だけ異なることに気が付きました。
お店の男性に聞いたら
ソース入れ&受け皿だった可能性があり
皿だけが残っているのでサービスしてくださるとのこと。
一番気に入ったお皿をです。メルシー♡




d0199677_20202469.jpg



32センチのタルト用の大皿は
フロマージュを乗せてもよいかもね。




d0199677_20202773.jpg
d0199677_20203054.jpg



かなり古いものだと言われたくらい真っ黒だったので
一晩ジャベルにつけておきました。
まだまだ汚れが目立ちますが
これはこれでよいでしょう。
修道女になるのね、とマリーにからかわれましたが
既婚者はなれません!




d0199677_20203479.jpg


d0199677_1402539.jpg





[PR]

by lenoel | 2016-08-10 20:47 | la vie en France


<< ご飯のお供に・・・♡      「かき氷、好きではなかったかも... >>