☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 29日

その後の日本料理店 WAKABA

d0199677_3463468.jpg


☆ 前回のWAKABAの記事 ☆

満席になることは絶対にない!
と、料理人の方が何度も
自信あり気に言っていましたが
ビール10本賭けておけばよかった。

3月下旬の某日。
見事に満席となり
そのうちの数席は回転していました。


d0199677_3465820.jpg


桜風味の春らしい餅米が美味しい。


d0199677_3471020.jpg


あれ?
ナスが小ぶりになっている・・・


d0199677_3472219.jpg


イカの酢味噌も嬉しい。


d0199677_3492614.jpg


5種のお刺身と長芋の盛り合わせ
そして、いつものごとく
ご飯のお代わりもありがとうございました。


d0199677_3493813.jpg


4月の某日。
好物のごま豆腐です。


d0199677_3494925.jpg


この日も、桜風味のもち米が食べれるとは
思わなかったので嬉しい。


d0199677_3501174.jpg


かに&かに味噌を見た瞬間から興奮しました。

サントノレ通り付近にある
高級和食店でもいただきましたが
値段が値段なために
嬉しさを感じることよりも
詐欺に遭った気がしてならない・・・。

それなのに、WAKABAでは
20ユーロのお昼の定食で食べれるなんて
申し訳ない気持ちになってきます。


d0199677_3502219.jpg


やはりナスが小さくなったぞ。
思い切って質問してみたら
費用を抑えるためだそうです。

このお値段で何品も出すのは
大変な努力だと思う。

その分ご飯をお代わりしてください
だって・・・@@


d0199677_3503741.jpg


お刺身の種類も少なくなりましたが
それでも、WAKABAの定食は有難い。

見込んでご飯を多めに炊いてあります。

と言うことなので
遠慮なくご飯のお代わりいただきました。
この日も大満足です。


d0199677_3505248.jpg


ところで、この日にカウンターでご一緒した
経営者の山田さんとお知り合いの
7区に在住の銀色のヘアが美しいマダムと
そして、ご主人と一緒によく貴船へ行かれるマダム。

お二人は高いムニュのほうを
焼酎と一緒に楽しまれて
夜まで飲んでいようかしら~
と、かなりご機嫌でした。

またお会いしましょうね
と、店をでましたが
ご連絡先をお聞きしませんでした。

もしも、この記事を目にされることがありましたら
ご連絡くださると嬉しいです♡


d0199677_3511620.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-04-29 04:34 | restaurant japonais | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 28日

美味しくて気軽な地元の店

d0199677_23131716.jpg


3日前の木曜日は暑かったのに
今日はヒーターをつける寒さ。

この日は、友人たちとランデヴーがあり
午前中にいつも行く隣街のマルシェで買い物をして
その足で友人宅へ行き
たくさん買ったお肉を冷蔵庫に入れさせてもらいました。

暑い日にぴったりのすっきりしたシャルドネを
食事に行く前にご馳走になりましたが
お腹が空いているせいか酔いがまわるのが早い。

歩いて4~500メートルの
おすすめのレストランへ移動です。

あれ、こんなお店あったかしら?
私も6年ちかく住んでいたので
よく知っている界隈なのに
少しずつ変わってきているみたいです。


d0199677_23133762.jpg


前日の夜もこの店で食事をしたとのこと。


d0199677_23135799.jpg


美人なセルビア人研修生はすずき。

個人経営なのに
研修生がくるなんて本当のところ驚きました。
意外とがんばっていたのですね。

セルビアは、旧ユーゴスラビアくらいで
他は何も知りませんが
彼女の話を聞いているうちに
だんだん興味がでてきました。


d0199677_2314843.jpg


私が食べた鴨のコンフィ、フォアグラ、パルマンティエは
サンテミリオンが進んで困るくらい美味しい。
近所だったら私も通いたいくらいだわ。


d0199677_23141996.jpg


d0199677_23144352.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-04-28 23:37 | restaurant français | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 18日

一気に夏となる

d0199677_1762682.jpg


昨日は少し歩いただけで
汗が流れ出てくる暑さでした。

冷たいビールが飲みたくなり
近所の音楽家の友人がよく行く
街のカフェバーに寄ってSMSを送ったら
偶然、すぐ近くにいるので
2分後に合流できるとのこと。


d0199677_1765585.jpg


パリのカフェ文化が好き。
私の街のカフェも
毎日毎日同じ顔ぶれが揃い
みんな顔なじみになっています。


d0199677_1771953.jpg


春を通り越して一気に夏になったね。
と、私がいうと
今年は、3日間だけ春があったよ。
それから、続けて
パリも昔はちゃんと四季があったんだ。
僕が子供のころ、この街も雪が30センチ積もったくらい
冬は寒かったけれど、太陽はいつも出ていたんだよ。

という。

大気汚染のせいで気候が変わってしまった。
パリもひどいけれど
ストラスブールが特にひどいんだ。



d0199677_1773072.jpg


と、ここからが大変。
青い瞳を大きく開いたり、三角にしながら
車社会はよくない、とか
日常の環境問題について延々と語る。


d0199677_1774057.jpg


途中で我慢できなくなり
席を立ちビズをして去ろうとしたら
いつものように送ってくれると言われたけれど
それも断って帰ってきました。


d0199677_178898.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-04-18 17:20 | la vie en France | Trackback | Comments(2)
2013年 04月 16日

怪しいオーラを感じたら・・・@@

d0199677_5341088.jpg


怪しいオーラを放っている店があったら
入らないのが正解。


d0199677_534312.jpg


前日まで暖房を使っていたのに
25度まで気温が突然上がった
昨日の日曜日のこと。

モンマルトルに用事があり出かけて行ったら
近所の日本人が一度だけフラフラっと
やってきたけれど今ひとつ得体が知れない。

という話を聞いた。

好奇心旺盛な私は
その日本人のところへ行ってみました。


d0199677_5344693.jpg


白髪のクソじじが奥から挨拶をする。

シェリー酒、飲みます? どうぞ。

というからには、ご馳走してくれると思うではないですか。
クソじじは最後に請求してきましたよ。


d0199677_5351016.jpg


仕事しながら話してもいい?
仕込みをしていましたけれど
実は、料理ができないのですよねぇ・・・@@
スペインのタパス風らしいですが
料理はやめてアルコールだけにしたらどう?


男、いるの?

いるに決まってるでしょう。


d0199677_5352113.jpg


店を出るときは悔し紛れに
ブログにかいてやるー!!
悪態ついてやりました。

シェリー酒代を請求されてムっときたけれど
渋々払ったらリンゴのリキュールを
少しだけ飲ませてくれたので許してあげますわ。


d0199677_5353381.jpg


しかし、この店は不思議・・・
というよりヤバイぞ。


d0199677_5355670.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-04-16 06:18 | restaurant japonais | Trackback | Comments(2)
2013年 04月 14日

農産物の見本市で日本人に出会った

d0199677_16483213.jpg


パリ東部のヴァンセーヌで開かれた
農産物の見本市へ行きました。

最近は、この手のサロンに出没しては
無駄遣いばかりしているので
お財布の紐をしっかり締めようと心に誓ったのに
入場してすぐにおじさんに呼び止められて
フロマージュを試食をしたら・・・


d0199677_164913.jpg


コンクールで1位を受賞した
3ヶ月モノのフロマージュは普通ですが
5ヶ月モノは私好みの美味しさ。

3ヶ月モノより5ヶ月モノのほうが良いのに
どうしてコンクールで受賞しないの?

と質問すると
コンクールは3ヶ月モノまでなんだよ
とのことです。


d0199677_16491354.jpg


前回のサロンで迷いに迷った末
買わなかったイチジクに包まれたフォアグラが
安くなっていたので買いました。

高いと手が出ませんが
この値段なら私でもすんなり買える。


d0199677_16493263.jpg
d0199677_16494928.jpg


いつものグラーヴの生産者で購入して
木箱を頼んで譲ってもらいました。


d0199677_165046.jpg


ロワール地方アンジュ付近の村から
いらっしゃった美穂さんと
お隣の男性はお客さんですが
美穂さんのことがかなりお気に入り。

この日は、ご主人はリヨンのサロンだったので
ひとりで大変そうでした。

ほかの男性のお客さんとの会話で
日本語が聞こえてきたので
興味本位で近寄ってみましたが
お互い日本人と思わなかったのです・・・@@


d0199677_16502177.jpg


ミネラル感が特徴のさっぱりした白を
1本だけ購入したのに
このサロンの袋をプレゼントしてくださいました。

最後の1本を見本で置いていたからと
1ユーロの値引きも嬉しい。
ありがとうございました♡

大好きなロワール地方に行ったとき
遊びに寄らせていただきますね。


d0199677_16503234.jpg


このサラミ、美味しいぞ!!
木の皮の入れ物もナチュラルでいい。


d0199677_16504333.jpg


d0199677_1651519.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-04-14 17:47 | la vie en France | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 02日

春からの贈り物

d0199677_2154164.jpg


この週末、夏時間に変わり
昨日が復活祭の最後の日でした。


d0199677_21543647.jpg


卵のショコラをふたつに割ると
小さなショコラが詰まっている。

まるで心の中をのぞいているみたい。
腹を割って話すと見えてくるものがあるが
すべてを見る必要はないし
見せる必要もない。


d0199677_21544845.jpg


ようやく春の兆しが感じられてきた・・・

d0199677_2155147.jpg

[PR]

by lenoel | 2013-04-02 22:28 | la vie en France | Trackback | Comments(0)