☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 28日

「また台湾家庭料理をご馳走になった」の巻

1年に1回しか料理しないのよ、と言うエイミーは
去年も今年も、私のためにつくってくれました。
料理が苦手、と彼女は言いますが
基本的に食べることが好きならば
美味しくつくることができるので
彼女の料理は美味しい。
私も、苦手と言ってきましたが
自分で言うのも変ですが美味しく作れます。

この矛盾(何故、この言葉を発するのか)を
食事中に心理学者と盛り上がりました。
「料理が好き」と言ってしまうと
率先して料理をつくらなくてはならない、とか
日本では、見栄えよく盛り付けることが大切=面倒くさい
などが、心の奥に隠れているからだそうです。
面白いことにフランス人の友だちには
「料理が好き」と言っていますが
私個人をレスペクトしてくれるので
躊躇することなく
何でも素直に言うことができるからです。

さて、台湾からキャロルが到着してから
エイミーは彼女のアパルトマンへ移り
この日は朝から、買い出し&仕込みをしていてくれた、と
そういうところが本当に嬉しい。
台湾オムレツからスタート。


d0199677_1944079.jpg

d0199677_19441022.jpg


几帳面に切られた野菜と
切って焼き目をつけておいた豆腐の
手が込んだ炒めもはご飯が進みます。
あ、ワインもでした。


d0199677_19441316.jpg

d0199677_19441789.jpg


魚の香味油は絶品!!
ふんわりした魚の身と香ばしいネギが、実に美味しかった。
私も自宅で挑戦しましたが、見事に失敗したので
またつくってみようっと。


d0199677_19441955.jpg

d0199677_19442366.jpg


大量のバジルを使うから撮ってね、と
鶏とバジルのピリ辛も手際よくつくってくれました。


d0199677_19442861.jpg

d0199677_19443290.jpg


最後の野菜炒めも優しい味。


d0199677_19443573.jpg


多くのソムリエが憧れる
マスター・オブ・ワインのキャロルが
台湾料理と合うワインを選んでくれました。


d0199677_19443998.jpg


台湾への気持ちが強くなってきていますが
行く!と言ってしまうと
前回の様に、何かの事情で行けなくなった場合に
大ウソつきとなってしまうし、悲しいので
今のところは、心に秘めておこう・・・。

d0199677_1945194.jpg

[PR]

by lenoel | 2015-10-28 19:57 | la vie en France | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 28日

Fondation Louis Vuitton ルイ・ヴィトン財団美術館

台湾の友だちエイミーのリクエストで
パリで一番行きたくないミュゼ
ルイ・ヴィトン財団美術館へ行きました。
何故行きたくないかと言うと
アート仲間でふたりのフランス人友だちから
建物は素晴らしいけれど
内部は変てこりんなモダンアート、と聞いていたからです。
そのひとりが、すぐ近に住んでいるので
一緒に森を散歩しながら外観を見に行ったときに
長蛇の列ができていたので驚いた。
大勢の人が並んでいたら、入館しない予定でしたが
この日は、私には運悪く誰も並んでいませんでした。


d0199677_1834126.jpg


モダンアートに興味はないが
他のミュゼに比べて展示数が圧倒的に少なく
ディスコテックのように大きな音楽が流し
意味不明な映像を見せたり
果たして、14ユーロの価値があるのだろうか。


d0199677_1834256.jpg

d0199677_18343057.jpg


フランク・ゲーリー(Frank Gehry)氏の設計なので
建築に興味あれば面白い。


d0199677_18343414.jpg

d0199677_18343846.jpg

d0199677_18344123.jpg

d0199677_18344420.jpg

d0199677_18344736.jpg

d0199677_1835025.jpg


テラスで植物を目にして
ほっとしたのもつかの間。
芸術は好みがありますからねえ。


d0199677_1835657.jpg

d0199677_1835952.jpg

d0199677_18351356.jpg

d0199677_1835166.jpg


エイミーは満足したみたいでよかった・・・

d0199677_18352035.jpg

[PR]

by lenoel | 2015-10-28 18:50 | patrimoine etc... | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 27日

噂の店は最悪だった・・・lol (by わが街)

フランス人が美味しいと言う店は
まったく当てにならない。
ネットで調べても評判がよかったので
料理人が替わったのかもしれませんが
とにかくひどかった。
店の経営者と共通の友だちがいるので
強く言わないでおいたが
そういえば、店を売ってサムイ島で暮らしたい
と、数年前から聞いていました。
だからやる気がない
と、先のことが予測できなければ
ブリッジは強くなれないのだった。

台湾の友だちエイミーが来た日に
パリの友人宅でピアノ連弾演奏
カードブリッジの授業を付き合わせたお詫びに
このレストランに招待しました。

最初に持ってきたボルドー赤は
ひと口飲んだだけで気分が悪くなるほど
防腐剤がたっぷり入った質の悪い安ワイン。
アレルギーがあることを伝えると
他のボトルを持ってきたが
そちらも美味しくない&防腐剤入りで
頭痛、身体のだるさ、顔のむくみがでました。


d0199677_534869.jpg

d0199677_5341483.jpg


セップ入りパスタの後から
どうしようもない料理が続いたのだ。
画像を見てもひどさが分かるでしょう。


d0199677_5341879.jpg

d0199677_5342381.jpg

d0199677_5342950.jpg

d0199677_5343446.jpg

d0199677_5343897.jpg

d0199677_5344167.jpg

d0199677_5344488.jpg

アデューーー!

d0199677_5352274.jpg

[PR]

by lenoel | 2015-10-27 05:57 | restaurant français | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 27日

台湾の友だちがお泊りにきた2

前回会ったときから、1年以上も経っていました。
☆台湾の友だちがお泊りにきた☆

本当ならば、2月の旧正月に台湾へ行くはずでしたが
テロ事件で、フランス中が悲しみに包まれて
どうしても、旅行する気分になれなくなり
急きょ、取り止めましたっけ。
半年前のことが、遠い昔に感じます。

そのエイミーが、お土産を持って
ひょっこりパリに遊びにきました。
左は、自分で包装したそうです。


d0199677_456469.jpg


ピーナッツ&歯にくっつかないカラメル
かわいい柄の茶筒には台湾茶が入ってます
台湾の魚のふりかけ
どれもが美味しい。


d0199677_456890.jpg


台湾へ行ったことがあるP親分に電話をしたら
フランス語ができないエイミーと
英語ができないP親分は
それでも、レストランの話しで盛り上がってました。
会ったことがないのに・・・
それも電話で・・・
ふたりともスゴイぞ!!

あーあ、私も台湾に行きたい。


d0199677_457073.jpg

[PR]

by lenoel | 2015-10-27 05:22 | la vie en France | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 27日

忙しかった・・・

皆さま、ご無沙汰しておりました。
理由を少しだけ書いてみると
毎週友だちとピアノの連弾演奏をするために
ほぼ毎日練習していること、と
カードブリッジの授業を受け始めたことが大きい。
上手に時間を使うことが苦手な私は
新しいリズムに慣れるまで大変なのです。

それから、今までのお教室がふたつ。
カトリックの洗礼を受ける勉強で
私の場合は、3年が必要と言われましたが
そろそろ1年が経つのに
現在でも、「3年」と言われ続けているのは
この1年間、進歩がなかったということだろうか・・・。

その中で、安保法案について書いていました。
それは、パリ在住のある日本人から
当たり前の様に、私も反対ということを前提に話しかけてきましたが
戦争は絶対に反対、でも、安保法案には賛成です。
フランスでは、義両親からの戦時中の話を聞いたり
永世中立国スイスでも暮らしていたので
それらのことを伝えたかった。


d0199677_034153.jpg


フランスは、2週間のバカンスのため
習い事もお休みとなりました。
来週は、お世話になっているフランス人友だち10人ちかくと
我が家でお食事会をやります。
料理上手なふたりの主婦が和食を楽しみにしていますが
食事する喜びを分かち合うことが大切
ということで・・・。


d0199677_034742.jpg


d0199677_041742.jpg

[PR]

by lenoel | 2015-10-27 00:46 | la vie en France | Trackback | Comments(0)