☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 28日

ネパール料理店へ行った Kathmandu

d0199677_3312539.jpg


風邪の症状のひとつと思われる
臭覚と味覚が鈍くなってから3週間ちかくなります。

過去にも2回ほどあり
こういうときは食事をしても楽しめないため
外食を控えていましたが少しよくなってきたので
ネパール料理を食べに行きました。


d0199677_441376.jpg


ネパールとチベットは隣なので
食文化が近いように感じたのは
モモと呼ばれる餃子がどちらにもありますが
チベット料理は山岳地方によくある乳製品や
スープ、中華料理風なものが多く
ネパール料理は辛さ控えめの香辛料を使ったインド料理風。
下の画像が、私のアントレでひき肉入りモモです。

そして、器もネパール料理店はインドっぽいもので
チベット料理店では中華と同じものでした。
私には、まだまだ未知の地方なため
とても興味があります。


d0199677_442797.jpg


盛り付けもインド料理風。
右手で手づかみで食べてもよい
と、言われました。


d0199677_444558.jpg


小さな器に入れられた
スープ、鶏肉、じゃがいもやほうれん草などを
ご飯と一緒に食べますが
現地では、もっと質素な食材を使うことが想像できます。


d0199677_482035.jpg
d0199677_484934.jpg


ココナツのデセール。
見知らぬ地の料理から
その土地で暮らす人々の文化や生活に
興味を持つよい機会となります。


d0199677_4114961.jpg


Kathmandu

d0199677_4121165.jpg

[PR]

by lenoel | 2014-02-28 05:18 | restaurant asiatique


<< ときには群青色      「いい加減にしてもらいたい日だ... >>