☆~ 美味しいものめぐり Paris ~☆ 

lenoel.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 13日

デンマークの講習会の後は、デンマーク料理を Flora dancia

一緒に料理を楽しむ仲間で
元大学教授の講演会に行きました。
彼の講演会は2回目ですが
理解し易い説明をするため
デンマークの歴史に興味を持つことができました。
会場は、シャンゼリゼ通りの
メゾン・デュ・デンマーク (maison du Denumark)で
そのあとは、系列レストランで
彼を囲んでのお食事会です。
どうもお疲れさまでした~。

北欧独特のサーモンマリネ&アニスを
デンマークを代表するカールスバーグビエールと一緒に。
添加物アレルギーがある私は
ほとんどのビエールに反応しますが
カールスバーグは少量しか入っていないからか
他社のものよりはるかによい。
ビエールを飲みながらの食事は
フランスでは新鮮に感じる。

ひと切れ食べてしまった画像・・・@@
これほどどっしり存在感のある
質がよくて新鮮なサーモンマリネは
滅多に食べることができないでしょう。
カリカリに焼かれた皮も
美味しくいただきました。



d0199677_14363809.jpg


典型的なデンマークのデセール
すぐりの実のタルトレットと
ピスターシュのグラス(アイスクリーム)を選んだ。



d0199677_14365045.jpg


こちらはフランスのババ・オー・ラムと
エキゾチックなフルーツ。



d0199677_14364487.jpg


シェフおすすめのミルファイユも
フランスを代表するもの。



d0199677_14364735.jpg
d0199677_628619.jpg






[PR]

by lenoel | 2014-12-13 15:05 | restaurant etc...


<< さらば、ルドワイヤンLedoyen      フランスで1番のコンフィチュー... >>